2017年度スローガン「勇気」
一般社団法人 大洗青年会議所
【第14回大洗舞祭 プログラム】
当日ご用意する配布部数には限りがございますので、あらかじめダウンロードいただけると幸いです。
※プログラムは開催日の1週間前くらいよりダウンロード可能となります。
【ISO DANCE PV】
【ISO DANCE LESSON 動画】
【大洗舞祭募集要項】
●開催日時
2017年11月18日(土) 9:00〜16:00(予定)
※小雨決行、荒天の場合中止
●開催場所
大洗マリンタワー
茨城県東茨城郡大洗町港中央10-2
●ステージ
メインステージ:マリンタワー横屋外ステージ
※昨年より2ステージ形式ではなく、コンテストの部(午前)、非コンテストの部(午後)の2部制となりました。
●駐車場
マリンタワー近隣の町営駐車場をご利用ください。
(バスは専用駐車場)
●主催
一般社団法人大洗青年会議所 理事長 大川泰弘
地域活性化委員会 副委員長 米倉麻理子
●表彰
<チーム賞>・・・上位3連(予定)
<未来の太陽賞(個人賞)>・・・各連ごとに1名(予定)
<MVP未来の太陽賞>・・・未来の太陽賞受賞者の中から1名(予定)
※ステージ最終演舞後に、未来の太陽賞受賞者全員で「ISO DANCE」を踊っていただき、MVPを選出します。
※ISO DANCEを踊れない場合でも当日見よう見真似で踊って頂ければ光栄です。
●エントリー
10月31日(火)まで、特設エントリーページで受付けます。
●使用楽曲について
楽曲は「CD」で当日必ずご持参ください。
こちらでのCDの準備はありません。
※各連の皆様からお預かりしたCDは当日お帰りの際に受付にて返却します。
●演舞順について
演舞の順番につきましては、主催者側で決定させていただきます。特別の事情(非常に遠方である等)があるチームについてはエントリー時にご相談ください。
【大洗舞祭参加ルール】
1.チームは、高校生以下を含めて構成してください。(規定外の際はご相談ください)
2.踊り子の人数は原則5名以上60名以内です。(規定外の際はご相談下さい)
3.踊りの前のチーム紹介は、各チーム代表による自己紹介です。あらかじめ代表と紹介内容を決めておいてください。
4.踊りの始めと終わりには観客の皆さんに、感謝の気持ちを表す挨拶をしてください。
5.音楽・振り付け・衣装・鳴り物は原則自由です。
6.演舞の時間は、入退場、チーム自己紹介、演舞含めてすべてで7分以内でお願いいたします。
7.同行者・保護者の方は当日の会場警備、後片付けなどご協力をお願いします。
8.コンテストにエントリーしたチームは、審査の結果、閉会式で表彰しますので、最後までご参加をお願いします。
9.参加費は無料です。
【大洗舞祭注意事項】
1.健康保険証や応急救護セットを携帯願います。
2.未成年者は、必ず保護者に参加承諾をもらってください。
3.著作権のある曲・ダンスは権利者に事前に使用許可を得て下さい。
4.風邪が流行る時期です。各チームにて防寒対策・指導をお願いいたします。
5.会場駐車場は、近くの町営駐車場となります。安全に注意してご移動ください。
6.バスでご来場の際は、会場近くで降車を済ませ、速やかにバス専用駐車場にご移動ください。
7.行政からの指導を受け、受付でのCD、DVD等物品の販売代行は行わないことになりました。販売スペースの提供は可能ですので、希望されるチームは事前にご相談ください。
8.場当たりを希望されるチームは、当日本部にて受付をしてください。場当たりは7時40分から2分ずつを予定しております。
9.会場の着替えテントは混雑が予想されます。出来る限り自宅で着替えをお済ませください。
10.会場では貴重品・手回り品のお預かりはできません。各チームで責任を持って管理をしてください。
11.食事は各自ご用意ください。当日はあんこう汁販売はございますが、お弁当などの販売はございません。会場となりの大洗リゾートアウトレット内に、お弁当を販売するお店や飲食店がございますのでご利用ください。
12.開催中の移動・休憩・待機は、他のチームや一般の方に迷惑がかからないように心がけて下さい。
13.会場内は禁煙ではありませんが、灰皿などはございません。各自携帯灰皿などを持参し、マナーを守った喫煙をお願いいたします。
14.天候など当日の状況により、スケジュールや出演順などについて、主催者の判断で予告なしに変更する場合があります。予めご了承ください。
15.参加チーム及び踊り子の肖像・著作権は、(一社)大洗青年会議所がこの祭りの普及振興の為に使用する場合において、当会議所に所属するものとします。
【保険について】
コンテストや移動等においての不慮の事故等については主催者では応急処置等を行う以外は一切責任を負いません。
参加チーム・個人は、大洗舞祭に参加する期間において、各チームと個人の責任と負担で傷害保険等を掛ける事をおすすめします。